子育てしやすい間取りづくりのポイントまとめ|家づくり無料相談の住もNAVI(ナビ)

|住もNAVI(ナビ)トップページへ戻る|

店予約・お問い合わせ

家づくりコラム

2017年09月30日

子育てしやすい間取りづくりのポイントまとめ

こんにちわヾ(≧▽≦)ノ

今回は前回に少し関連している内容です

【子育てしやすい間取りづくり】についてのポイントをお話したいと思います。

 

ポイントとしては9つ!

 

【子育てしやすい間取り ポイント9】

①いつも家族と顔を合わせるリビング

リビングはなるべく家の中心に配置し、どの部屋に行くにも

必ず通る空間にしておくことが大切です。

また、大きなダイニングテーブルを置いても狭さを感じない広さにすることで

食事以外でも家族が一緒に過ごす時間ことができます。

 

②子供をどこからでも見守ることができるキッチン

お母さんが一日で多く過ごすキッチン。

子供が小さいうちは特にキッチンから子供の姿が見えないと

リビング、キッチンと往復するのはかなりの負担です。

それを解決してくれるのが対面式のオープンキッチンです。

 

③片付けできる収納スペース

家族が増えるとその分荷物が多くなります。

子供のおもちゃや、荷物で散らかっていると見た目も悪いですし、子供の教育にもよくありません。

階段下収納やリビングに子供でも片づけられるスペースを作ることで

片づけることを習慣づけることができます。

 

④家事がはかどる洗濯スペース

全ての作業を一つの場所でできる室内干のスペースや収納棚、

アイロンテーブルなどが設置できる洗濯スペースがあれば、

かなり家事の労力を軽減させることができます。

 

⑤家族とつながることのできる吹き抜け

吹きぬけを通してリビングとほかの部屋をつなげることで、

家族がどこにいても声をかけることができます。

また、吹き抜けによって開放感、温かさや明るさも感じられます。

 

⑥畳の上で子供と一緒に

リビングと続けて畳の部屋を作ると便利です。

畳は柔らかく、子供と一緒に横になってくつろぐにも、

正座でお絵描きをしたりと子供が遊ぶスペースにも最適な空間です。

 

⑦自由に遊べる庭づくり

子供を一人で外出させて遊ばせる、ことも心配ですよね。

そんな中子供たちが自由に遊ぶ空間を作ってあげることが大切です。

芝生をひいた中庭であれば裸足でもけがをしず、

夏場では熱くなりすぎることもありません。

 

⑧遊ぶ子供を見守るテラス

元気に遊ぶ子供をゆったりくつろぎなが見守るテラスがあれば

子育て中のお父さん、お母さんの癒しのの時間になります。

 

⑨壁で区切らないプライベート空間

子供が小さいうちは問題ありませんが、

成長に合わせて必要となってくるのがプライベート空間です。

しかし注意しなければならないこととして

あまりにも完全な個室にしてしまうと子供が閉じこもりっきりになってしまいます。

子供のプライバシーを守りながら

収納スペースや仕切りで区切って部屋をつくることをおススメします。

 

以上が子育てしやすい間取りづくりのポイントです。
参考にしていただけたらな、と思います(*'ω'*)

 


住もNAVI  岐阜店

--------------------------------------------
無料家づくり相談 住もNAVI
http://sumonavi.jp/
■大垣店
大垣市墨俣町さい川117 エルベガーデン内
TEL 0584-47-5611
■岐阜店
岐阜市薮田南4-12-16 ぎふ婚navi内
TEL 0120-184-677
■長良店
岐阜市長良187-2 YSビル1F
TEL 058-216-1230
■岐南店
羽島郡岐南町上印食9-50-1 マンマミーアビル1F
TEL 058-214-3399
■藍川店
岐阜市向加野2-17-1 アイカワビル1F
TEL 058-242-3503
■垂井店
不破郡垂井町表佐101-4 カフェシュクル内
TEL 070-1241-0255
-------------------------------------------