家で過ごす時間を楽しむお家づくり|家づくり無料相談の住もNAVI(ナビ)

|住もNAVI(ナビ)トップページへ戻る|

店予約・お問い合わせ

家づくりコラム

2018年02月15日

家で過ごす時間を楽しむお家づくり

こんにちは( *´艸`)

 

暮らしかたを豊かにしてくれる重要なものはやはり住まいですよね。

周囲の環境を取り入れながら住まいをどう作り、

どう暮らしていくかはその人自身を表すものです。

だからこそ、自分なりの小さな核を作りルールづくりをし、

時間を味方にしながら生きていくことが大切だと思うのです(^^♪

今回はそのルールづくりの視点をご紹介します。

 

☆ルールづくりの視点☆

①住まいの環境を楽しむ

気に入った環境でその地に住み始めたわけです。近くの公園、大きな木など散歩しながら

心が落ち着くところを探しておきます。

暮らしを楽しむには住まいの外にも見つけておきましょう。

 

②時間をかけて作り上げる

人工的な建材ばかりでなく、使い込んでいくことで

材料が輝きを増す資材も取り入れることです。

 

③スタイルの核を作る

テーブルや椅子、照明など自分のスタイルを決めておくことで

自分のイメージする暮らしに近づいていけるのです。

 

④100%の完璧は求めない

こだわる部分(主役)、そうでない部分(脇役)、そしてインテリア小物など、

常に全体のバランスをどう保っていくかが大切です。

けっして100%の完璧は求めないことです。

 

⑤自分で工夫していく

「ものや暮らしはこうでなくてはならない」という思い込みは捨てて、

自分流にアレンジし、物の新しい可能性を発見していく事も暮らしを楽しむ一つです。

ある時はひとつ足して、また引いてと繰り返し行うことでも良いのです。

 

⑥ライフスタイルに合わせて

安かったから、とても素敵だったからといって衝動買いしてしまうことがあります。

買う前に一瞬立ち止まり、自分の暮らしに合うかどうか自問自答してください。

本当に必要なものを選択していくことで空間はより魅力的になっていくのです。

 

⑦物は増やさない

自分にとって適量な量を知り、管理できる量を把握しておくことです。

仮に一つ購入したら一つ捨てるといった気持ちを持ち続けていく事です。

 

⑧メンテナンスを楽しむ

床や壁、タイルの目地など傷がついたりはがれることがあります。

自分でできる範囲のものは自分で修復することです。

手を加えることで愛着がわいてくるからです。

 

⑨古いものの価値を大切に

時間を経たものには落ち着いた味わいや雰囲気があります。

それだけでも空間にインパクトを与えます。

古いものを置いて、価値を見直すことも暮らしを楽しむコツです。

 

⑩暮らしに「美」をつくる

生活は機能的であることが求められますが、同時にどこか美があることも重要です。

美しいものを目にしたり手で触ったりすることで心に潤いを作ってくれます。

 

 

 

住もNAVI 岐阜店

--------------------------------------------
無料家づくり相談 住もNAVI
http://sumonavi.jp/
■岐阜店
岐阜市薮田南4-12-16 ぎふ婚navi内
TEL 0120-184-677
■長良店
岐阜市長良187-2 YSビル1F
TEL 058-216-1230
■大垣店
大垣市墨俣町さい川117 エルベガーデン内
TEL 0584-47-5611
■藍川店
岐阜市向加野2-17-1 アイカワビル1F
TEL 058-242-3503
■垂井店
不破郡垂井町表佐101-4 カフェシュクル内
TEL 070-1241-0255
-------------------------------------------