天然木フローリングのメリット|家づくり無料相談の住もNAVI(ナビ)

|住もNAVI(ナビ)トップページへ戻る|

店予約・お問い合わせ

大垣店

2017年04月20日

天然木フローリングのメリット

 

みなさん、こんにちは。
住もナビ大垣店です。

 

今年の桜も終わってしまいましたね。
毎年桜の季節はあっという間に過ぎて行くように思います。
この儚さがさらに桜を美しく見せるのでしょうか。

 

さて、今日は、「木」のお話しです。

 


よくあるご質問で、

「床は天然木の方がいいですか?」
「フローリングは自然素材の方がいいですか?」

といただきます。

 

そこで、天然木のメリット・デメリットを復習したいと思います。

 


メリットとしては

・身体に優しい
・風合い、経年変化
・触り心地、香り
・メンテナンスができる

でしょうか。

 


・身体にやさしい

一般的なフローリングは接着剤や塗料など

石油系の素材を使っていることが多いため、

天然木に自然系のオイルを塗っているフローリングは

断然身体にやさしいといえます。

 

 

・風合い、経年変化

木目や色の変化は、本物の木でしか味わえず、

革製品を愛でるような愛着がわきます。

 

 

・触り心地、香り

天然木のフローリングはサラサラとした

踏み心地が特徴でベタベタしないのがいいところ。

また、木の香りフィットンチッドには癒し効果があり、

家に居ながら森林浴の効果が得られます。

 

 

 

・メンテナンスができる

天然木と聞くと、お手入れが大変というイメージがないですか?

キズがつくのは複合フローリングも天然木のフローリングも一緒です。

それを直せるのは、天然木のフローリングだけです。

お手入れが大変?というよりは、お手入れができる!

と考えるほうがいいかもしれませんね。

 

 


デメリットはまた今度お伝えしますね。

 

 

住もナビ大垣店